バイナリーオプションではある程度の国内規制が設けられるようになりました

最近では、国内においてバイナリーオプションに関して、ある程度の規制が設けられるようになってきました。
この規制において、不正に儲けを出す方を取り締まることが出来るようにもなっていますが、初心者の方であったり、それらの方法を習慣としている方にとっては、ある意味、この規制は厳しいものになっています。
それらの規制の1つとして、最短5分や10分などの短期間オプションは禁止されるようになっています。
最短でも2時間しか取引が出来ないようになっています。
また、最低取引時間の延長も行われています。
この最低取引時間とは、最短5分や10分で儲けを出していた方もいらっしゃると思いますが、最低でも2時間以上の取引時間になっています。